特集 検索結果:7件

12/15(金) 19時
祝!第10回 ポカスカ寄席
2017/12/15 (金) 19:00
芸能ホール(神奈川県横浜市)
販売中
3,100円(税込)
音ネタ漫談を得意とするお笑いトリオ・ポカスカジャンがホストを務める「ポカスカ寄席」は、お笑い・落語・音楽の各ジャンルのアーティストとコラボレーションし、毎回大きな反響を呼んでいます。今回は、節目となる第10回目。出演するのはポカスカジャンのほか、落語家の柳亭市馬、ミュージシャンの寺岡呼人、エンタメダンスユニットのエグスプロージョンと、豪華なメンバーが名を連ね、一夜限りの競演を果たします。
アダムス・ファミリー
2017/10/28 (土)~2017/11/12 (日)
KAAT神奈川芸術劇場 ホール(神奈川県横浜市)
販売中
9,000円 ~ 12,000円(税込)
あの一家が再びやってくる!傑作ミュージカル『アダムス・ファミリー』を、オールスターキャストで華やかに再演!
10/30(月)18時30分
小南治改メ三代目桂小南襲名披露公演
2017/10/30 (月) 18:30
芸能ホール(神奈川県横浜市)
販売中
3,100円(税込)
落語芸術協会に所属する桂小南治(こなんじ)が、今年9月、いよいよ三代目桂小南(こなん)を襲名。その襲名披露公演を横浜にぎわい座でも行います。
SPAC秋→春のシーズン2017 #2
変身
2017/11/13 (月)~2017/12/13 (水)
静岡芸術劇場(静岡県静岡市)
販売中
1,000円 ~ 4,100円(税込)
ある朝、自分が一匹の巨大な毒虫に変わっているのに気付いた――。カフカの名作を、ジャンルにとらわれない多彩な活躍で話題をさらう小野寺修二が演出。マイムをベースにした身体表現に台詞を取り入れる独自の手法で、非現実的な世界をスタイリッシュな舞台に変容させる。待望の再演
第7回 NHK交響楽団 いわき定期演奏会
2017/12/17 (日) 15:00
いわき芸術文化交流館アリオス 大ホール(福島県いわき市)
販売中
2,500円 ~ 8,000円(税込)
今年もNHK交響楽団いわき定期公演がやってくる――NHK交響楽団(以下N響)は2016年に創立90周年を迎え2017年春にはベルリン、ウィーンなどヨーロッパ主要7都市で公演を行うなどその演奏は国際的にもますます高い評価を得ています。  N響ではこれまでもカラヤン、アンセルメ、マタチッチなど世界一流の指揮者を次々と招聘してきました。そして、今回指揮を執るのがNHK交響楽団名誉音楽監督である、巨匠・シャルル・デュトワ。
音楽堂・伝統音楽シリーズ
聲明「月の光言(こうごん)」
2017/11/04 (土) 15:00
神奈川県立音楽堂(神奈川県横浜市)
販売中
2,000円 ~ 4,500円(税込)
千年を越えて受け継がれてきた仏教声楽。 僧侶30人の声が木のホールを満たすひとときを。
モンテヴェルディ生誕450年記念特別公演
歌劇「ポッペアの戴冠」(演奏会形式)
2017/11/25 (土) 16:00
神奈川県立音楽堂(神奈川県横浜市)
販売中
5,000円 ~ 9,000円(税込)
日本が世界に誇るバッハ・コレギウム・ジャパンと豪華歌手陣で贈る、モンテヴェルディ最晩年の最高傑作バロック・オペラ「ポッペアの戴冠」。
1/1