演劇・ステージ 検索結果:47件

KAAT×パルコ プロデュース
『オーランドー』
2017/10/26 (木)~2017/10/29 (日)
新国立劇場 中劇場(東京都渋谷区)
販売中
7,500円 ~ 9,500円(税込)
白井晃演出で待望の日本初演! 時と性を超えるヴァージニア・ウルフの傑作を舞台化!!
アダムス・ファミリー
2017/10/28 (土)~2017/11/12 (日)
KAAT神奈川芸術劇場 ホール(神奈川県横浜市)
販売中
9,000円 ~ 12,000円(税込)
あの一家が再びやってくる!傑作ミュージカル『アダムス・ファミリー』を、オールスターキャストで華やかに再演!
モンテヴェルディ生誕450年記念特別公演
歌劇「ポッペアの戴冠」(演奏会形式)
2017/11/25 (土) 16:00
神奈川県立音楽堂(神奈川県横浜市)
販売中
5,000円 ~ 9,000円(税込)
日本が世界に誇るバッハ・コレギウム・ジャパンと豪華歌手陣で贈る、モンテヴェルディ最晩年の最高傑作バロック・オペラ「ポッペアの戴冠」。
パク・ミンヒ
歌曲(ガゴク)失格:部屋5
2017/10/20 (金)~2017/10/29 (日)
京都芸術センター 講堂(京都府京都市)
販売中
1,000円 ~ 2,600円(税込)
5つの部屋を出入りしながら、 韓国の歴史の結晶「ガゴク」に耳をすませば An intimate experience of gagok, the crystallization of Korean history 韓国・ソウルを拠点にするパク・ミンヒは、ユネスコの無形文化遺産にも登録されている伝統的唱和法「歌曲(ガゴク)」を習得した歌い手。
文学座公演「真実」
2018/03/08 (木)~2018/03/10 (土)
可児市文化創造センター 小劇場(虹のホール)(岐阜県可児市)
2,000円 ~ 4,000円(税込)
二組の夫婦の浮気をめぐるドタバタコメディ かんちがい、おもいちがい、すれちがい、そして思い込み。 フランスのフロリアン・ゼレールの傑作戯曲(原題:La Verite)。2011年に初演されて以来、フランス国内だけでなく各国で絶賛を博している本作が、いよいよ文学座によって本邦初演される。 本公演はダブルキャストでお贈りいたします。 3月 8日(木曜日) 渡辺 徹 3月 9日(金曜日) 鍛治直人 3月10日(土曜日) 渡辺 徹
田中奈緒子
Unverinnerlicht - 内在しない光
2017/10/20 (金)~2017/10/22 (日)
ロームシアター京都 ノースホール(京都府京都市)
販売中
1,000円 ~ 3,000円(税込)
意識や記憶のはざ間にある「影」を 浮かび上がらせる、「光」のコレオグラフィー The shadows in between consciousness and memory, emerging from the choreography of light
スン・シャオシン
Here Is the Message You Asked For... Don't Tell Anyone Else ;-)
2017/10/20 (金)~2017/10/21 (土)
京都芸術劇場 春秋座(特設客席)(京都府京都市)
販売中
1,000円 ~ 2,600円(税込)
ネット、ケータイ、コスプレ、生配信… リアルとバーチャルの境界に映るナマの中国 A raw portrait from China of the simultaneously real and virtual worlds of the Internet 中国・北京を中心にインディペンデント演劇シーンで活躍し、中国のミレニアルズから多くの支持を集める、1986年生まれの気鋭の劇作家・演出家・批評家のスン・シャオシンが最新作をもって初来日する。
村川拓也
インディペンデント リビング
2017/10/27 (金)~2017/10/29 (日)
京都府立府民ホール アルティ(京都府京都市)
販売中
1,000円 ~ 2,600円(税込)
演劇の枠組みを揺さぶり続ける作家がその先に見る 日中韓が互いに照らしあう“現在”の像 An artist known for challenging the conventions of theater explores the realith today of relations between Japan, China and South Korea.
ハイナー・ゲッベルス×アンサンブル・モデルン
Black on White
2017/10/27 (金)~2017/10/28 (土)
京都芸術劇場 春秋座(京都府京都市)
販売中
1,000円 ~ 5,000円(税込)
最前線に立ち続ける音楽家と現代音楽屈指のアンサンブル。 「不在の美学」は、この伝説的作品から始まった The legendary pioneering work in the aesthetics of absence from an avant-garde composer and leading music ensemble
トリシャ・ブラウン・ダンスカンパニー
Anthology: Trisha Brown
2017/11/01 (水)~2017/11/02 (木)
京都府立文化芸術会館(京都府京都市)
販売中
1,000円 ~ 4,000円(税込)
パイオニアであり続けたブラウンが遺した、 劇場のための3つの記念碑的作品を上演 Commemorating the legacy of dance pioneer Trisha Brown
1/5 NEXT