制作・出演:一般社団法人 北海道二期会
Kitara室内オペラ「ヘンゼルとグレーテル」1日目

5歳から入場できます!グリム童話の世界をご家族でお楽しみください


プログラム
フンパーディンク:歌劇「ヘンゼルとグレーテル」(全3幕/日本語上演)

グリム童話をもとに、ドイツの作曲家、フンパーディンクが作曲したオペラ「ヘンゼルとグレーテル」は、世界中で愛されているメルヘン・オペラの名作。
森の中のお菓子の家、魔女、眠りの精などが登場し、おとぎ話の世界が美しい音楽で綴られます。日本語上演なのではじめてごらんになるオペラとしてもぴったりです。

ストーリー
 食いしん坊のヘンゼルとかしこいグレーテルの兄妹は、家で留守番をしている間につまみ食いをしたり、ダンスをしたりと遊んでばかり。帰ってきたお母さんはカンカンに怒り、ふたりに森へ野イチゴを摘みに行くように言いつけます。森へ行ったヘンゼルとグレーテルは、花飾りを作ったり、せっかく摘んだイチゴを食べてしまったり。気がつくとあたりはすっかり暗くなり、深い森の中で道に迷ってしまいます。やがて眠りの精に導かれるように眠ってしまいました。
-----------
 朝の光で目覚めたふたりは、お菓子の家を見つけて大喜び!夢中でお菓子を食べはじめましたが、実はそこは、子どもを食べてしまうという恐ろしい魔女が住んでいたのです。ヘンゼルとグレーテルはいったいどうなってしまうのでしょうか?

昨年度の公演の様子


キャスト&音楽
指揮/鎌倉 亮太 ピアノ/鹿野 真利江
ヘンゼル/三津橋 萌子 グレーテル/土谷 香織 魔女/菅原 利美
ペーター(父)/三輪 主泰 ゲルトルート(母)/桑島 昌子

眠りの精・暁の精/増田 享子 子どもたち/HBC少年少女合唱団

【Kitara室内オペラ「ヘンゼルとグレーテル」2日目】
  10月14日(日)15:00開演 公演情報はこちら

公演・チケット詳細情報

  • 会場 札幌コンサートホール Kitara 小ホール(北海道札幌市)
    アクセス情報
  • 公演期間 2018/10/13(土) 15:00
  • 料金 500円 ~ 2,500円 (税込)
  • お問合せ Kitaraチケットセンター
    TEL: 011-520-1234

新着チケット

2018/12/08 (土) 13:00

藤間勘十郎 春秋座 名流舞踊公演

開演間近

2018/09/22 (土) 18:00

東京ELEMENTS×課題曲~木管五重奏による往年の課題曲名曲選~

チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH


{{ message }}

OK

こちらの機能は
ログインが必要です。

販売元のサイトに移動します。

OK
キャンセル