• 人気急上昇
  • 座席選択

チック・コリア ソロ・ピアノ フロム・モーツァルト・トゥ・モンク・トゥ・コリア

出演

チック・コリア[ジャズピアノ]

曲目

曲目は当日発表!

概要

JAZZ界を牽引する世界最高峰のピアニスト“チック・コリア”響ホールに初登場!

<チケット購入時の注意について>
●一般指定席チケットをお求めの場合
下欄の「指定席」の左右どちらからでもご購入いただけます。

左側・・・響ホール1階席&2階席
右側・・・響ホール2階ステージ周り席

●U-25指定席をお求めの場合
下欄の「指定席」右側からご購入ください。

U-25指定席…響ホール2階ステージ周り席

U-25チケット…対象は2018年に25歳(1992年以降生れ)以下。入場時にチケットと一緒に年齢が確認できる証明書を必ずご本人がご提示ください。

発売情報

●やむを得ぬ事情により、演奏者、曲目の一部が変更になる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
●公演中止の場合を除き、チケットのお申込み・購入後の変更、キャンセル・払戻しはできません。
●前売券が完売した場合、当日券は販売いたしません。
●就学前のお子様の同伴・入場はご遠慮ください。
●開演中の入場は、制限させていただくことがございます。
●インターネットオークションなどへの転売を目的としたチケット購入は固くお断りします。

チック・コリア[ジャズピアノ]

 今や音楽界のアイコン的存在となったチック・コリア。キーボード・プレイヤー、作曲家、バンドリーダーとしての顔を持つチックは米国ダウン・ビート誌では殿堂入りを果たし、全米芸術基金(NEA)より ジャズ・マスターの称号を授与され、数々のラテン・グラミー賞受賞、また本家グラミー賞に至ってはノミネート63回、22回受賞という歴代4位の記録を誇る。最近では2014年にリリースしたTrilogyは、これまでの中でも最高傑作と評されている。
 音楽活動の幅は、正統派からアヴァンギャルド、ジャズ・ロック・フュージョン、交響曲までと限りなく広く、多くのビッグアーティストとクリエイティブな活動を続けている。
2015年はハービー・ハンコックとデュオとしては初のワールド・ツアーを決行し大きな話題となった。
2016年には小曽根真とともにNHK交響楽団定期公演に登場、「モーツァルト:2台のピアノのための協奏曲 変ホ長調 K.365」を演奏し、この公演は“聴衆が選ぶ最も心に残ったN響コンサート2016”の第2位に輝いた。 また、小曽根とのピアノ・デュオで全国ツアーを成功させた。
 1941年マサチューセッツ州生まれ。


2018北九州国際音楽祭 公演一覧


公演・チケット詳細情報

新着チケット

2018/12/08 (土) 13:00

藤間勘十郎 春秋座 名流舞踊公演

開演間近

2018/09/22 (土) 18:00

東京ELEMENTS×課題曲~木管五重奏による往年の課題曲名曲選~

チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH


チケット申込

{{ message }}

OK

こちらの機能は
ログインが必要です。

販売元のサイトに移動します。

OK
キャンセル