当ページは
外国語
対応しておりません。
This page does not have the language content of your choice.

都をどり in 春秋座

都をどり

置歌


”都をどりは、ヨーイヤサー”

かけ声とともに花道から揃いの衣装をまとって登場する芸妓、舞妓。
銀の襖を背景に舞台は幕を開けます。舞台背景は次々に切り替わり、洛北名所の春夏秋冬を舞で表現する全6景。次の4月も春秋座にてお楽しみ下さい。

スタッフ

主催:祇園甲部歌舞会、(公財)京都市観光協会
共催:京都造形芸術大学

出演・曲目・カード

演目は、1月中旬に発表となります。

出演

祇園甲部歌舞会 芸妓・舞妓

概要

茶券付特等観覧券は、都をどりご観賞の前にお茶席がございます。
芸舞妓によるお点前をご覧いただきながら、お抹茶とお饅頭をお召し上がりいただき、お菓子のお皿をお土産としてお持ち帰りいただけます。

発売情報

平成29年12月1日午前10時より販売開始!

第143回都をどりダイジェスト動画(京都市観光協会さん作成)

都をどり2018 YouTubeより

公演・チケット詳細情報



おすすめの関連チケット一覧

  • 令和二年 都をどり

  • チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH

    各地域の会場からチケット情報をジャンル別、エリア別で探して選ぶ事ができます。



    過去の関連チケット一覧

  • 春秋座―能と狂言
  • 温習会
  • 立川志の輔 独演会
  • 京舞と狂言
  • 南座新開場記念 都をどり

  • {{ message }}

    OK

    こちらの機能は
    ログインが必要です。

    販売元のサイトに移動します。

    OK
    キャンセル