当ページは
外国語
対応しておりません。
This page does not have the language content of your choice.

立川談春独演会

出演

立川談春

1966年、東京生まれ。

1984年、17歳で、立川談志に入門。

1988年、二つ目昇進。

1997年、真打に昇進。


「国立演芸場花形演芸会大賞」を始め、数々の賞を受賞。古典落語の名手で独特の話芸で魅せる斬新さは注目を浴び、「新世代の名人」と評され、独演会は常に満員。

落語以外でもマルチな才能への評価も高く、2008年には談志との「家族以上」の師弟関係や落語家前座生活を綴った破天荒なエッセイ「赤めだか」を執筆。

第24回講談社エッセイ賞を受賞する。

また、2015年「赤めだか」がTBSのスペシャルドラマとして放送され、談春役を二宮和也、談志役をビートたけしが演じ、話題を呼んだ。

創建100周年を昨年迎えた内子座(平成27年国の重要文化財に指定)で立川談春独演会を開催する。


出演情報

2014年4月27日~6月22日  TVドラマ 日曜劇場「ルーズヴェルト・ゲーム」(TBS)

2015年10月18日~12月20日 TVドラマ 日曜劇場「下町ロケット」(TBS)

2017年7月1日公開      映画「忍びの国」

公演・チケット詳細情報

  • 会場 内子座(愛媛県 その他)
  • 公演期間 2017/10/21(土) ~ 2017/10/22(日)
  • 価格 4,000円(税込)
  • お問合せ 内子町文化創造事業実行委員会
    TEL: 0893-44-2118
  • 販売期間 2017/07/24(月) 08:30 ~ 2017/10/20(金) 17:00

新着チケット

2018/12/05(水)

へたくそな字たち

開演間近

2018/10/25(木)

毛美子不毛話

チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH


{{ message }}

OK

こちらの機能は
ログインが必要です。

販売元のサイトに移動します。

OK
キャンセル