YCAM爆音映画祭2018 上映作品のひとつ『バーフバリ 王の凱旋』

  • 人気急上昇
  • ポイント
YCAM爆音映画祭2018

1回券

注意事項

1回券はご覧になりたい作品、日時をご指定ください。

発売情報

any会員・一般一斉発売 6月30日(土)10:00~
第2弾発売 7月15日(日)10:00~

日本最強の爆音映画祭、今年も出現!


繊細な大音響で映画を体感することで、これまでにない映画体験を創造する「爆音映画祭」が、今年もYCAMにやってきます。YCAMが誇る充実の音響環境を十全に用い、今回も往年の名作から話題の新作まで、幅広いラインナップを爆音でお届けします。



上演作品一覧



8月15日(水) 19:00

バンコクナイツ(タイ公開バージョン)

Bangkok Nites


空族最新作、127分に濃縮されたタイ公開バージョン日本初上映!


公式ウェブサイト


娼婦・楽園・植民地。タイ人娼婦と日本人客。桃源郷を取りもどすための旅がはじまる。 こちらは、タイ、バンコク。日本人専門の歓楽街「タニヤ通り」。「カラオケ」と呼ばれる、昭和の匂い漂う日本式ホステスクラブがひしめく夜の町。ひな壇にズラリと並ぶタイ人の女たちは毎夜、流暢な日本語で迎えてくれる。ショート2500バーツ、ロング3500バーツ。すべては金次第。娼婦と客、女と男。「タニヤ嬢」ラックと元自衛隊員のオザワ。バンコクから東北地方イサーン、そしてラオスへと至る、ふたりの逃避行を描くロードムービーにして、それを取り巻くタニヤ嬢たちと、バンコクに蠢く怪しい日本人たちの欲望渦巻く群像劇! 

今春、本作が生み出されたタイでの劇場公開を実現した本作。127分に再編集されたバージョンを日本初&爆音上映。


第64回ロカルノ国際映画祭インターナショナル・コンペティション部門若手審査員・最優秀作品賞受賞 

2016年/日本=フランス=タイ=ラオス/127分/日本語、タイ語、イサーン語、英語、ラオス語、タガログ語、フランス語(日本語・タイ語・英語字幕)/配給:空族 

監督・出演:富田克也 

脚本:相澤虎之助、富田克也 

撮影・照明:スタジオ石 (向山正洋、古屋卓麿) 

録音:山﨑巌、YOUNG-G 

DJs:SOI48、YOUNG-G 

出演:スベンジャ・ポンコン、スナン・プーウィセット、チュティパー・ポンピアン、タンヤラット・コンプー、サリンヤー・ヨンサワット、伊藤仁、川瀬陽太、田我流

©Bangkok Nites Partners 2016



8月18日(土)  11:00 

The Greatest Showman

世界が、日本が、大熱狂!「すべての人が輝く」心震える感動のミュージカル・エンターテインメント!


公式ウェブサイト


19世紀半ばのアメリカ。幼馴染の妻と子供たちを幸せにすることを願い、挑戦と失敗を繰り返してきたP.T.バーナムは、ついにオンリーワンの個性を持つ人々を集めたショーをヒットさせ、成功をつかむ。しかし、彼の型破りなショーには反対派もいた。若き相棒のフィリップをパートナーとして迎え、彼の協力によりイギリスのヴィクトリア女王に謁見するチャンスを得たバーナムは、そこで美貌のオペラ歌手ジェニー・リンドと出会う。彼女のアメリカ公演を成功させ、一流のプロモーターとして世間から認められようとするバーナムだったが…。 

日本でも大ヒット、ロングランが続く今年度屈指のミュージカル。全国の爆音映画祭でも満席の続く本作がYCAM爆音映画祭に登場!


2017年/アメリカ/105分/英語(日本語字幕)/配給:20世紀フォックス映画 

監督:マイケル・グレイシー 

原案:ジェニー・ビックス 

脚本:ジェニー・ビックス、ビル・コンドン 

撮影:シーマス・マッガーベイ 

楽曲:ベンジ・パセック、ジャスティン・ポール 

音楽:ジョン・デブニー、ジョセフ・トラパニーズ 

出演:ヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン、ミシェル・ウィリアムズ、レベッカ・ファーガソン、ゼンデイヤ、キアラ・セトル

©2017 Twentieth Century Fox Film Corporation



8月19日(日) 13:30

散歩する侵略者 

黒沢清監督×前川知大原作による傑作SFエンターテインメント。


公式ウェブサイト


初爆音上映。数日間の行方不明の後、夫がまるで別人のようになって帰ってきた。急に穏やかで優しくなった夫に戸惑う鳴海。夫・真治は会社を辞め、毎日散歩に出かけていく。その頃、町では一家惨殺事件が発生し、奇妙な現象が頻発する。ジャーナリストの桜井は取材中、天野という謎の若者に出会い、二人は事件の鍵を握る女子高校生・立花あきらの行方を探し始める。 

国内外で常に注目を集める黒沢清監督が劇作家・前川知大氏率いる劇団「イキウメ」の人気舞台「散歩する侵略者」を、長澤まさみ、松田龍平、長谷川博己ら日本を代表する俳優陣を出演者に迎え映画化。《概念》を奪う「侵略者」という、全く新しい発想から生まれた傑作SF映画。


第70回カンヌ国際映画祭 ある視点部門正式出品作品 

2017年/日本/129分/日本語/配給:松竹=日活 

監督:黒沢清 

原作:前川知大「散歩する侵略者」 

脚本:田中幸子、黒沢清 

撮影:芦澤明子 

録音:渡辺真司 

音響効果:柴崎憲治 

音楽 :林祐介 

出演:長澤まさみ、松田龍平、高杉真宙、恒松祐里、前田敦子、満島真之介、児嶋一哉、長谷川博己

©2017「散歩する侵略者」製作委員会



8月25日(土) 16:45

バーフバリ 伝説誕生 R15+

Baahubali: The Beginning


数奇な運命に導かれた伝説の戦士バーフバリ。三代に渡る歴史の幕がついに上がる!!



公式ウェブサイト


日本劇場公開後、異例の盛り上がりを見せているインド映画「バーフバリ」二部作の前編。 

インド最高額の製作費を投じ、3年の歳月をかけて完成した超骨太のアクション映画。「伝説誕生」では、村人に育てられた少年が自信の出生の秘密を知る「現在」パートと、そこから50年前の「過去」にさかのぼった祖父母と両親のエピソードが描かれる。


2015年/インド/138分/テルグ語(日本語字幕)/配給:ツイン 

監督・脚本:S・S・ラージャマウリ 

原案:V・ヴィジャエーンドラ・プラサード 

撮影監督:K・K・センティル・クマール 

音楽:M・M・キーラヴァーニ 

出演:プラバース、ラーナー・ダッグバーティ、タマンナー ほか



8月25日(土) 16:45

バーフバリ 王の凱旋 

Baahubali 2: The Conclusion


全シーンがクライマックス級のアクション!人類史上最大の映画叙事詩!



公式ウェブサイト


数々のインド映画の記録をさらに塗り替え続けた前作の記録を、さらに更新し続ける「バーフバリ」二部作・完結編。日本でも驚異のロングランを続け、全国の爆音映画祭でもその熱はますます広がっている本年度最大の話題作。 

全てのシーンの異常に高いテンションのアクション&ミュージカルは、これまでの映画の常識を破壊する迫力。映画を劇場で見ることの魅力を改めて伝えてくれる本作。初見の方も、2度目3度目の方もますます楽しめる爆音上映で。


2017年/インド/141分[インターナショナル版]/テルグ語(日本語字幕)/配給:ツイン 

監督・脚本:S・S・ラージャマウリ 

原案:V・ヴィジャエーンドラ・プラサード 

撮影:K・K・センティル・クマール 

音楽:M・M・キーラヴァーニ 

出演:プラバース、アヌシュカ・シェッティ、ラーナー・ダッグバーティ、ラムヤ・クリシュナ、ナーサル、サティヤラージ、タマンナー ほか

©ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.

公演情報

  • 会場 山口情報芸術センター スタジオA(山口県山口市)
  • 公演期間 2018/08/15(水) ~ 2018/08/26(日)
  • 料金 1,000円 ~ 1,300円 (税込)
  • お問合せ (公財)山口市文化振興財団(山口情報芸術センター内)
    TEL: 083-920-6111
  • 販売期間 2018/06/30(土) 10:00 ~ 2018/08/14(火) 19:00

新着チケット

2018/08/21 (火) 14:00

第64回オペラ歌手と日本の名曲を歌う会

開演間近

2018/07/20 (金)

『零式艦上戦闘機』

ジャンル・エリア検索 SEARCH


チケット申込

{{ message }}

OK

こちらの機能は
ログインが必要です。

販売元のサイトに移動します。

OK
キャンセル