当ページは
外国語
対応しておりません。
This page does not have the language content of your choice.

オペラ
ファルスタッフ

スタッフ

【指揮】カルロ・リッツィ
【演出】ジョナサン・ミラー
【美術・衣裳】イザベラ・バイウォーター
【照明】ペーター・ペッチニック
【再演演出】澤田康子
【舞台監督】髙橋尚史

出演

【ファルスタッフ】ロベルト・デ・カンディア
【フォード】マッティア・オリヴィエーリ
【フェントン】村上公太
【医師カイウス】小山陽二郎
【バルドルフォ】糸賀修平
【ピストーラ】妻屋秀和
【フォード夫人アリーチェ】エヴァ・メイ
【ナンネッタ】幸田浩子
【クイックリー夫人】エンケレイダ・シュコーザ
【ページ夫人メグ】鳥木弥生

【合唱指揮】三澤洋史
【合唱】新国立劇場合唱団
【管弦楽】東京フィルハーモニー交響楽団

概要

この世はすべて冗談!人生を笑い飛ばすヴェルディ最晩年の傑作喜劇

悲劇で名声を極めたヴェルディが、シェイクスピアの『ウィンザーの陽気な女房たち』『ヘンリー四世』を原作に、人生最後に手がけた極上の喜劇『ファルスタッフ』。ドラマも音楽も無類の楽しさと人生哲学にあふれた傑作です。強欲だが愛すべき老騎士ファルスタッフを中心に、快活で機知溢れる女性陣や若いカップルらが繰り広げる大人のコメディ。フェルメールを代表とする17世紀オランダ絵画にインスピレーションを得た英国の巨匠ジョナサン・ミラーの演出は、深い人間洞察が感じられる名舞台です。
指揮には、イタリアオペラの名手カルロ・リッツィを迎えました。ヴェルディの円熟のスコアをどのように聴かせてくれるか興味は尽きません。題名役を演じるのは、脂の乗り切った名ブッフォ、ロベルト・デ・カンディア。日本でも高い人気を誇るソプラノ、エヴァ・メイ、ヨーロッパで頭角を現しているイタリア人バリトン、マッティア・オリヴィエーリ、幸田浩子ら魅力的なキャストが揃い、喜劇を盛り上げます。
-------------
◆2人一緒に観たらもっと劇場が楽しくなる!オペラ・フレンズキャンペーン◆
今回、1公演日につき、お1人様2枚までご購入いただけます!
ぜひ、お友達をお誘いあわせの上、ご来場ください。
※2枚ご購入による料金の割引はございません。
※優待メンバーズのご登録のない方も一緒にご来場いただけますが、ご登録の方と同様、U25優待メンバーズの方のお連れ様は25歳以下の方、U39オペラ優待メンバーズの方のお連れ様は39歳以下の方を対象といたします。ご来場の際は必ず年齢のわかる証明書をお持ちください。
※当日の状況により、必ずしもお隣のお席をご用意できない可能性がございます。予めご了承ください。
-------------
◆初心者向け事前レクチャー◆
【対象者】優待メンバーズご登録の方 及びそのお連れ様
【参加費】無料  ※事前予約不要です
<日程>12月15日(土)
11:00~11:15 受付(2階オペラ劇場前にて)
11:15~12:15 オペラ「ファルスタッフ」事前レクチャー(2階オペラ劇場ホワイエにて)
<当日のご参加方法>
・受付時間に2階オペラ劇場入口付近の受付カウンターへお越しください。
・ご来場の際は必ず年齢のわかる証明書をお持ちください(コピー不可)。

公演・チケット詳細情報


チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH



過去の関連チケット一覧

  • ドン・ジョヴァンニ
  • フィレンツェの悲劇/ジャンニ・スキッキ
  • ウェルテル
  • 紫苑物語
  • タンホイザー

  • {{ message }}

    OK

    こちらの機能は
    ログインが必要です。

    販売元のサイトに移動します。

    OK
    キャンセル