当ページは
外国語
対応しておりません。
This page does not have the language content of your choice.

オペラ
ウェルテル

スタッフ

【指揮】ポール・ダニエル
【演出】ニコラ・ジョエル
【美術】エマニュエル・ファーヴル
【衣裳】カティア・デュフロ
【照明】ヴィニチオ・ケリ
【再演演出】菊池裕美子
【舞台監督】大仁田雅彦

出演

【ウェルテル】サイミール・ピルグ
【シャルロット】藤村実穂子
【アルベール】黒田 博
【ソフィー】幸田浩子
【大法官】伊藤貴之
【シュミット】糸賀修平
【ジョアン】駒田敏章

【合唱指揮】三澤洋史
【合唱】新国立劇場合唱団
【児童合唱】多摩ファミリーシンガーズ
【管弦楽】東京交響楽団

概要

愛の歓び、そして痛み。詩人ウェルテルの切ない恋の物語をピルグ、藤村実穂子が歌い上げる

多感な青年ウェルテルと貞淑なシャルロットの成就することのない恋の行方は・・・・・・。『ウェルテル』は、ドイツの文豪ゲーテの小説『若きウェルテルの悩み』を、マスネがロマンティシズム溢れる色彩豊かな音楽で描いたフランスオペラ珠玉の名作です。シャルロットの「手紙の歌」、ウェルテルの「オシアンの詩」など繊細でドラマティックな歌の数々は、聴くものの心を揺さぶります。2016年に初演されたニコラ・ジョエルのプロダクションは、ゲーテの原作の世界をそのまま具現化したような美しく重厚な舞台で好評を博しました。
今回タイトルロールを歌うのは、世界の最前線で活躍するテノール、サイミール・ピルグ。リリカルな美声で歌い上げる彼のウェルテルは聴き逃せません。日本が生んだスター、藤村実穂子のシャルロット役ロールデビューにもご期待ください。指揮はオペラ、オーケストラの両分野で活躍し、現在国立ボルドー・アキテーヌ管弦楽団音楽監督を務めるポール・ダニエルが初登場します。
-------------
◆2人一緒に観たらもっと劇場が楽しくなる!オペラ・フレンズキャンペーン◆
今回、1公演日につき、お1人様2枚までご購入いただけます!
ぜひ、お友達をお誘いあわせの上、ご来場ください。
※2枚ご購入による料金の割引はございません。
※優待メンバーズのご登録のない方も一緒にご来場いただけますが、ご登録の方と同様、U25優待メンバーズの方のお連れ様は25歳以下の方、U39オペラ優待メンバーズの方のお連れ様は39歳以下の方を対象といたします。ご来場の際は必ず年齢のわかる証明書をお持ちください。
※当日の状況により、必ずしもお隣のお席をご用意できない可能性がございます。予めご了承ください。

公演・チケット詳細情報



おすすめの関連チケット一覧

  • 超絶!ヤヴォルカイ兄弟のピアノ三重奏
  • 超絶!ヤヴォルカイ兄弟のピアノ三重奏
  • 超絶!ヤヴォルカイ兄弟のピアノ三重奏
  • サンクトペテルブルグ室内合奏団

  • チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH



    過去の関連チケット一覧

  • ドン・ジョヴァンニ
  • フィレンツェの悲劇/ジャンニ・スキッキ
  • 紫苑物語
  • タンホイザー
  • ファルスタッフ

  • {{ message }}

    OK

    こちらの機能は
    ログインが必要です。

    販売元のサイトに移動します。

    OK
    キャンセル