文学座公演「真実」

二組の夫婦の浮気をめぐるドタバタコメディ

かんちがい、おもいちがい、すれちがい、そして思い込み。

フランスのフロリアン・ゼレールの傑作戯曲(原題:La Verite)。2011年に初演されて以来、フランス国内だけでなく各国で絶賛を博している本作が、いよいよ文学座によって本邦初演される。

本公演はダブルキャストでお贈りいたします。

3月 8日(木曜日) 渡辺 徹
3月 9日(金曜日) 鍛治直人
3月10日(土曜日) 渡辺 徹

その他のキャストに関しては4月頃に発表となります。

作:フロリアン・ゼレール
訳:鵜山仁
演出:西川信廣

本公演はダブルキャストでお贈りいたします。
■ボルドーチーム 斎藤志郎、渡辺徹、古坂るみ子、郡山冬果
■シャンパーニュチーム 鍛治直人、細貝光司、浅海彩子、渋谷はるか

3月 8日(木曜日)   ボルドーチーム
3月 9日(金曜日)   シャンパーニュチーム
3月10日(土曜日)  ボルドーチーム

公演情報

  • 会場 可児市文化創造センター 小劇場(虹のホール)(岐阜県可児市)
  • 公演期間 2018/03/08(木) ~ 2018/03/10(土)
  • 料金 2,000円 ~ 4,000円 (税込)
  • お問合せ (公財)可児市文化芸術振興財団
    TEL: 0574-60-3050
  • 販売期間 2018/01/13(土) 09:00 ~ 2018/03/10(土) 17:30

新着チケット

2018/04/11 (水) 18:30

SUKIMASWITCH TOUR 2018 “ALGOrhythm”

開演間近

2018/02/23 (金)

「白い病気」 松本公演

ジャンル・エリア検索 SEARCH


チケット申込

{{ message }}

OK

こちらの機能は
ログインが必要です。

販売元のサイトに移動します。

OK
キャンセル