当ページは
外国語
対応しておりません。
This page does not have the language content of your choice.

ウィーン V.ルジェリウスピアノ三重奏団

alaにあふれるウィーンの香りと軽快なおしゃべり。小劇場で贅沢な時間を。


■プログラム

S.プロコフィエフ:行進曲(オペラ「三つのオレンジへの恋」より) 

F.メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 作品49 

M.ラヴェル:道化師の朝の歌

アイルランド民謡: ロンドンデリーエアーF.クライスラー: 愛の哀しみ

J.ブラームス:ハンガリー舞曲第2番

J.シュトラウスII : シャンペンポルカ

J.シュトラウスII: ワルツ「南国のバラ」

※曲目は変更になる場合がございます。予めご了承ください。


ウィーン・V.ルジェリウス・ピアノ三重奏団

1999年に森川耕太(ヴァイオリン)、森川敏子(チェロ)、黒木由香(ピアノ)によって結成。2000年より毎年日本演奏旅行を行い、質の高いウィーン風の演奏と曲目やウィーンに関する楽しいトークをマッチさせたコンサートは各地で好評を博し、一層幅の広い活躍が期待されている。プログラムはウィーン古典派からドイツのロマン派、そして親しみ易いJ.シュトラウス・ファミリーのウィンナワルツやポルカ、またウィーン派のヴァイオリニスト、F.クライスラーの作品のトリオアレンジ版も取り入れ、長年住み慣れた地元ウィーンの気質や感覚を前面に打ち出した解釈、演奏に取り組んでいる。2013年7月は鹿児島のサンエール、可児市のアーラ、博多のアクロス、新潟のリュートピア、そして札幌のキタラでのコンサートが決定している。

公演・チケット詳細情報

  • 会場 可児市文化創造センター 小劇場(虹のホール)(岐阜県 可児市)
  • 公演期間 2018/07/21(土) 14:00
  • 価格 1,000円 ~ 2,000円(税込)
  • お問合せ (公財)可児市文化芸術振興財団
    TEL: 0574-60-3050
  • 販売期間 2018/05/12(土) 09:00 ~ 2018/07/21(土) 13:00

新着チケット

2018/12/05(水)

へたくそな字たち

開演間近

2018/10/25(木)

毛美子不毛話

チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH


{{ message }}

OK

こちらの機能は
ログインが必要です。

販売元のサイトに移動します。

OK
キャンセル