当ページは
外国語
対応しておりません。
This page does not have the language content of your choice.
  • ポイント

音楽劇
消えた海賊

 2002年、堀田善衞さんから聞いた”リバタリア”という海賊の逸話をもとに、広渡常敏が書き下ろし林光が数々のソングを盛り込んだ音楽劇を、新しいスタッフ、俳優たちとともに公家義徳が2016年にリメイクしました。足掛け8年、全国の小・中・学校で公演してきた作品の最終公演となります。

 

ある港町、なぜか最近若い人の葬式が増えています。が、その棺は空っぽです。彼らが自分の葬式を出したのは、戦争に駆り出されるのが嫌だからだというのです。神父はそれを知って、ボヘミヤの王子に耳打ちします。王子はおもしろがって、その若者たちをあつめて海賊をつくろうと考えます……

2001年の同時多発テロから、アメリカによる対テロ戦争が始まった頃に書き下ろされた作品。世界を支配していると信じている政治家や財界の傘の下から脱け出して、自由を求めて生きる若者たちへの、広渡常敏と林光からのエールです。

 

【公演ホームページ】http://www.tee.co.jp/?p=2503

公演・チケット詳細情報

  • 会場 渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール
    アクセス情報
  • 公演期間 2024/01/22(月) 19:00
  • 価格 2,800円 ~ 3,800円(税込)
  • 問い合わせ 東京演劇アンサンブル
    TEL: 048-423-2521
  • 販売期間 2023/11/22(水) 11:00 ~ 2024/01/22(月) 18:00


おすすめの関連チケット一覧

  • 贋作夜想曲
  • ネーチャンズ☆2024
  • 結成10周年記念公演『BILL’S BILLS BUILDS』 【一般】
  • 天才バカボンのパパなのだ
  • 地の塩、海の根

  • チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH

    各地域の会場からチケット情報をジャンル別、エリア別で探して選ぶ事ができます。



    過去の関連チケット一覧

  • 第二回清門別会
  • ゴツプロ!第九回公演『無頼の女房』【東京】
  • 欽ちゃんライブ なんでそうあるの?!~コント55号もどき~
  • 蜻蛉の住む家
  • それしか、知らない

  • {{ message }}

    OK

    こちらの機能は
    ログインが必要です。

    販売元のサイトに移動します。

    OK
    キャンセル