当ページは
外国語
対応しておりません。
This page does not have the language content of your choice.
  • ポイント
  • クレジットカード
  • セブン‐イレブン

ゴツプロ!第九回公演『無頼の女房』【福岡】

【イントロダクション】
まだ焼け跡も片付かない戦後、昭和23年。作家・塚口圭吾とその妻・やす代が暮らす東京近郊の家には、今日も原稿 待ちの編集者たちが詰めかける。 最後の無頼派ともてはやされる流行作家だった圭吾は、その重圧から神経過敏となり、酒と薬物で心身のバランスを 保っているようなものだった。ことあるごとに二階から飛び降りるのも、薬物で高揚した精神のなせるわざ。 「原稿を走る筆の音が、まるで身を削る刃物の響きに聞こえて」 そんな圭吾に寄り添ってきたやす代にとある変化が訪れたことで、夫婦の時間が変わっていく。
混沌の時代を懸命に生きながら、どこか滑稽で愛おしい人々。日本を代表する作家・坂口安吾とその妻・三千代をモ デルに、一癖も二癖もある登場人物たちそれぞれの愛の形を描き出す、中島淳彦の代表作。

 

【スケジュール】

2024年7月6日(土)13:30/18:30 

※受付開始時間は開演の1時間前、開場は30分前。
※未就学児童の入場不可 

 

【公演ホームページ】https://52pro.info/

公演・チケット詳細情報

  • 会場 大牟田文化会館小ホール(福岡県 大牟田市)
    アクセス情報
  • 公演期間 2024/07/06(土)
  • 価格 3,000円 ~ 5,000円(税込)
  • 問い合わせ ゴツプロ!
    TEL: 090-8171-8180
  • 販売期間 2024/03/09(土) 11:00 ~ 2024/07/06(土) 17:30


おすすめの関連チケット一覧

  • 島へおいでよ

  • チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH

    各地域の会場からチケット情報をジャンル別、エリア別で探して選ぶ事ができます。



    過去の関連チケット一覧

  • リベンジ・ライフ 2024 in フクオカ
  • ちょい前の演劇、令和だと犯罪だよね
  • 体育教師たちの憂鬱
  • ダンスライン
  • imgAct7「ありのままに生きろ。今」【福岡公演】

  • {{ message }}

    OK

    こちらの機能は
    ログインが必要です。

    販売元のサイトに移動します。

    OK
    キャンセル