当ページは
外国語
対応しておりません。
This page does not have the language content of your choice.

落語で伝えたい想い。シリーズ4
桂春蝶独演会

桂春蝶独演会

落語で伝えたい想い。シリーズ4
ニライカナイで逢いましょう ~ひめゆり学徒隊秘抄録~

発売情報

一般発売 2018年1月22日(月)

落語で伝えたい想い。
~シリーズ4~

2017年1月の大阪初演・2日間4ステージを完売した新作落語です。
桂春蝶が持てる力の限りを込めて生み出し、関西テレビが8か月にわたって取材したドキュメンタリー「あの日の父に届いたら~落語 三代目の熱情」が放送されて話題になりました。ご期待下さい。 



 プロフィール 


【三代目 桂春蝶 (かつら しゅんちょう)】


実父である二代目桂春蝶の死をきっかけに落語家になることを決意する。

翌年、三代目桂春團治に入門し、二代目桂春蝶三回忌追善興行にて初舞台を踏む。2009年に三代目桂春蝶を襲名し、大阪松竹座・京都南座をはじめ全国20カ所で襲名披露公演が行われ各地でチケットが完売した。

2011年12月東京に拠点を移しテレビ・ラジオ、講演活動にも活動の場を広げる。

近年は国内だけでなく、韓国、台湾、ベトナムでの落語会も成功をおさめ、文化の違いを超えて落語の世界を海外に広めている。

2014年 三代目桂春團治に入門し春菜を名乗ってから20周年目を迎え、芸能生活20周年記念公演として独演会や「桂春蝶の落語で伝いたい想い。」をシリーズ化し次々と新作を発表。また落語の新境地を切り開くための伝統芸能、音楽など多彩なジャンルとのジョイントにも積極的に挑戦し、20周年記念公演の締めくくりの特別公演として2015年大阪フェスティバルホールにて上方落語家として初の独演会を開催し2700席を完売した。2016年、文豪・谷崎潤一郎の3人の妻を巡る私生活と仕事の謎に迫った芝居「天空の恋~谷崎と猫と三人の女~」で谷崎潤一郎役を演じるなど、落語のみならず活動の場を広げている。

福岡は2011年4月に初のお披露目。以後毎年独演会を開催して好評を博している。

公演・チケット詳細情報

新着チケット

2019/01/17(木) 14:00

第69回オペラ歌手と日本の名曲を歌う会

開演間近

2018/11/16(金) 14:00

演歌新時代 山内惠介 熱唱ライブ2018

チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH


{{ message }}

OK

こちらの機能は
ログインが必要です。

販売元のサイトに移動します。

OK
キャンセル