当ページは
外国語
対応しておりません。
This page does not have the language content of your choice.

組踊誕生300周年記念事業
琉球舞踊と組踊 春秋座特別公演

出演・曲目・カード

【出演】宮城能鳳(立方/人間国宝)、西江喜春(歌・三線/人間国宝)、比嘉聰(太鼓/人間国宝) 他
【司会】嘉数道彦(国立劇場おきなわ芸術監督)

概要

沖縄の伝統芸能として、ユネスコ無形文化遺産にも登録されている“組踊”と、“琉球舞踊”を、人間国宝の3人を中心とした豪華出演陣でお届けします。国立劇場おきなわとの共催公演です。

主催公演
主催:京都造形芸術大学舞台芸術研究センター・公益財団法人国立劇場おきなわ運営財団 
組踊上演300周年記念事業
琉球舞踊と組踊 春秋座特別公演
組踊『孝行の巻』
琉球舞踊と組踊の二部構成で、琉球王朝時代の古典芸能をお楽しみいただきます。

「組踊」とは、琉球王の代替わりの際に訪れる中国からの使者・冊封使をもてなすために琉球王朝で創作された、音楽・台詞・演技からなる式楽です。2019年は組踊の祖・玉城朝薫(たまぐすく・ちょうくん)により組踊が上演されて300周年を迎えます。その記念の年にあたり、”朝薫五番”とよばれ現在でも上演される朝薫作の組踊のうち『孝行の巻』を豪華出演陣でお届けします。
公演情報

2019年2月23日(土)14:00
会場:春秋座
 

第一部 琉球舞踊
◆女踊「四つ竹」(よつだけ)
◆◆◆踊り手:佐辺 良和 金城 真次 玉城 匠
◆二才踊「前の浜」(めーぬはま)
◆◆◆踊り手:川満 香多 天願 雄一
◆女踊「天川」(あまかー)
◆◆◆踊り手:宮城 能鳳
◆古典音楽独唱
◆◆◆歌三線 西江 喜春
◆雑踊「鳩間節」(はとまぶし)
◆◆◆踊り手 新垣 悟 田口 博章 佐喜眞 一輝

第二部 組踊「孝行の巻」
◆立方指導 : 宮城 能鳳   地謡指導 : 西江 喜春
【配役】
◆◆◆頭取      : 眞境名 正憲
◆◆◆おめなり    : 佐辺 良和
◆◆◆おめけり    : 金城 真次
◆◆◆母       : 宮城 能鳳
◆◆◆時の大屋子   : 金城 清一
◆◆◆供       : 新垣 悟 田口 博章 玉城 匠 佐喜眞 一輝
◆◆◆大蛇操作    : 川満 香多  天願 雄一
【地謡】
◆◆◆◆◆◆歌三線:西江 喜春 花城 英樹
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆玉城 和樹 神谷 大輔
◆◆◆◆◆◆◆◆箏:宮里 秀明      笛:横目 大哉
◆◆◆◆◆◆◆胡弓:平良 大      太鼓:比嘉 聰

公演・チケット詳細情報

  • 会場 京都芸術劇場 春秋座(京都造形芸術大学内)(京都府 京都市)
  • 公演期間 2019/02/23(土) 14:00
  • 価格 4,000円(税込)
  • お問合せ 京都芸術劇場チケットセンター
    TEL: 075-791-8240
  • 販売期間 2018/12/26(水) 10:00 ~ 2019/02/22(金) 17:00


おすすめの関連チケット一覧

  • 令和二年 都をどり

  • チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH

    各地域の会場からチケット情報をジャンル別、エリア別で探して選ぶ事ができます。



    過去の関連チケット一覧

  • 立川志の輔 独演会
  • 京舞と狂言
  • 春秋座-能と狂言
  • 藤間勘十郎 春秋座 名流舞踊公演
  • 温習会

  • {{ message }}

    OK

    こちらの機能は
    ログインが必要です。

    販売元のサイトに移動します。

    OK
    キャンセル