当ページは
外国語
対応しておりません。
This page does not have the language content of your choice.

座・高円寺 春の劇場06 日本劇作家協会プログラム
JACROW 『ざくろのような』

劇団名/タイトル

JACROW #26
『ざくろのような』
 

スタッフ

 
脚本・演出:中村ノブアキ

舞台美術:袴田長武
照明:阿部康子
音響プラン:椎名KANS(Garage Inc.)
音響オペ:森顕子
舞台監督:吉川悦子
演出助手:関智恵

宣伝美術:川本裕之
宣伝写真:石澤知絵子
題字:宍倉敬乃
記録:鈴木淳
制作補:高嶋みあり
制作協力:J-Stage Navi

企画・制作:JACROW

協力:ウォーターブルー/Age Global Networks/ケイエムシネマ企画/こねじ/スターダス・21/舞夢プロ

出演

 
小平伸一郎(JACROW)
狩野和馬
吉田テツタ
谷仲恵輔(JACROW)
佐々木なふみ
堤千穂
福田真夕(JACROW)
芦原健介
真田真(JACROW)

発売情報

 
<チケット代/全席指定・税込>
一般 4,500円
平昼割 4,000円 ※5/31金14時の回のみ
・・・・・
以下はCoRich、ぴあ、J-Stage Naviで取扱い。
◎四十割 4,200円 
 ※40歳以上対象/要証明書/要予約/ぴあは「シニア券」の名称で取扱。
◎学生割 2,500円 ※要学生証/要予約
 

公演日時/概要

 
<公演日時>
5/29(水)19:30
5/30(木)19:30
5/31(金)14:00◎☆/19:30
6/1(土)14:00☆/19:30
6/2(日)14:00

☆印=託児あり
◎印=平昼割/終演後トークあり

・・・・・

<公演概要>
経営危機の会社で働く技術者たち。
研究開発に没頭する日々だが、
大手企業に吸収合併されることが決まったことで、
事態が大きく変わっていく…
これはバブル以降もがき続ける日本の悲劇であり、
組織で働く人間たちの喜劇でもある。

タイトルはカンパニー名の語源にした“ザクロ”からネーミング。
ごく普通な見かけに
グロテスクな実(感情)を隠す果実(人間)をイメージして。

「働くとは」「組織とは」「会社とは」を問いかける私たちの物語。
鶴屋南北戯曲賞ノミネート、テアトロ新人戯曲賞受賞作品、再び。

・・・・・

<JACROWのとは>
2001年、旗揚げしたシアターカンパニー。
「大人が楽しめる小劇場」をコンセプトに、社会的な問題をテーマとしたリアリティある会議劇を得意とする。






公演・チケット詳細情報

  • 会場 座・高円寺1(東京都 杉並区)
    アクセス情報
  • 公演期間 2019/05/29(水) ~ 2019/06/02(日)
  • 価格 4,000円 ~ 4,500円(税込)
  • お問合せ 座・高円寺チケットボックス
    TEL: 03-3223-7300


おすすめの関連チケット一覧

  • 東京観世会 九月
  • バレエ「ドラゴンクエスト」全2幕
  • 三遊亭円楽 柳家三三 二人会
  • 観世会荒磯能 十月
  • 私はだれでしょう

  • チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH

    各地域の会場からチケット情報をジャンル別、エリア別で探して選ぶ事ができます。



    過去の関連チケット一覧

  • 虚構の劇団『日本人のへそ』
  • OFFICE SHIKA PRODUCE『罪男と罰男』
  • 糸あやつり人形一糸座『おんにょろ盛衰記』
  • 燐光群『憲法くん』(11/30~12/8上演回)
  • TOKYOハンバーグ『人間と、人間と似たものと。』

  • {{ message }}

    OK

    こちらの機能は
    ログインが必要です。

    販売元のサイトに移動します。

    OK
    キャンセル