当ページは
外国語
対応しておりません。
This page does not have the language content of your choice.

座・高円寺 秋の劇場15 日本劇作家協会プログラム
燐光群『シアトルのフクシマ・サケ(仮)』<11/20~28上演回>

スタッフ


作・演出:坂手洋二

照明:竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)
音響:島猛(ステージオフィス)
舞台監督:森下紀彦

美術:じょん万次郎

衣裳:小林巨和
擬闘:山村秀勝
演出助手:城田美樹
進行助手:中山美里
文芸助手:清水弥生、久保志乃ぶ

撮影:姫田蘭
宣伝意匠:高崎勝也
協力:オフィスPSC、浅井企画、文学座、長谷川事務所

制作:古元道広、加藤七穂、Caco

出演


鴨川てんし
川中健次郎
猪熊恒和
大西孝洋
さとうこうじ
重田千穂子
円城寺あや
鬼頭典子
大浦千佳
中山マリ
樋尾麻衣子
武山尚史
山村秀勝
町田敬介
西村順子
杉山英之(voice)
Benjamin Beardsley(video)
 

発売情報

≪チケット代≫
プレビュー(11/19公演)
全席自由・人数限定 3,000円
---
11/20~28公演
全席指定
一般 4,200円
ペア割 7,600円(当日不可、前売のみ)
U-25・学生 2,000円(当日要証明書)
高校生以下 1,000円(当日要証明書)
---
※障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックス(電話・窓口・メール)でのご予約に限り1割引き。WEB予約は割引になりません。
 

上演日程・概要

≪上演日程≫
2021年11月
19(金)19:00P
20(土)14:00★
21(日)14:00
22(月)19:00
23(火)14:00
24(水)14:00★/19:00
25(木)19:00
26(金)19:00
27(土)14:00★/19:00
28(日)14:00
・・・
P=プレビュー
★=有料託児サービスあり


≪概要≫

2011年3月、東日本大震災後、福島第一原発から数キロ以内の場所にいた、酒造に携わる家族たち。
彼らは帰還困難区域となった蔵から、離れるしかない。
試行錯誤の日々が始まる。
シアトルに移住し、新しい酒蔵を建造する困難な計画に挑む、別の家族への憧れ。
残された者たちもまた、国内であがき苦しみながら、自分たちの現実を乗り越えるため、行動する。
・・・・・・・・
福島の原発被災地とアメリカを繋ぐ構想であった新作は、コロナ禍ゆえ海外への取材が叶わず、大幅な構想の変更を余儀なくされた。
それでも、それゆえこそ、私たちは舞台という場所で、「現在」に立ち続ける。

『シアトルのフクシマ・サケ(仮)』――。
タイトルに(仮)がついている理由を、ぜひ、劇場でお確かめください。
 

公演・チケット詳細情報

  • 会場 座・高円寺1(東京都 杉並区)
    アクセス情報
  • 公演期間 2021/11/20(土) ~ 2021/11/28(日)
  • 価格 4,200円(税込)
  • お問合せ 座・高円寺チケットボックス
    TEL: 03-3223-7300


おすすめの関連チケット一覧

  • 観世会定期能2月
  • 荒磯GINZA能2月
  • 第34回檀の会
  • 第44回朋之会
  • ADACHIGAHARA

  • チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH

    各地域の会場からチケット情報をジャンル別、エリア別で探して選ぶ事ができます。



    過去の関連チケット一覧

  • 劇団昴『クリスマス・キャロル』
  • JACROW『廻る礎』
  • カムカムミニキーナ『サナギ』
  • 劇団扉座『解体青茶婆』
  • 劇団フライングステージ『アイタクテとナリタクテ』『お茶と同情』

  • {{ message }}

    OK

    こちらの機能は
    ログインが必要です。

    販売元のサイトに移動します。

    OK
    キャンセル