当ページは
外国語
対応しておりません。
This page does not have the language content of your choice.

座・高円寺 春の劇場06
art unit ai+『平家物語~語りと弦で聴く~ 一ノ谷・壇ノ浦』』

公演概要

 
art unit ai+
『平家物語~語りと弦で聴く~ 一ノ谷・壇ノ浦』
 
***
 
【公演日時】
2022年
5/25(水)19:00
5/26(木)14:00★◆
5/27(金)19:00
5/28(土)14:00★◆
5/29(日)14:00
---
★=有料託児サービスあり(要事前予約)。
◆=終演後トークあり<26日:出演者/28日出演者+永田砂知子(波紋音)>

***

【チケット代金】
全席指定・税込
一般 5,000円
ペア券(2名1組) ひとり4,500円、2名で9,000円
グループ割(3名以上) ひとり4,500円 
20歳以下 2,000円
---
※20歳以下券は、art unit ai+のみ取扱い。当日要証明書。
※劇場のお得な回数券「なみちけ」もご使用可能。
  「なみちけ」の詳細はこちらをご覧ください。

スタッフ

 
構成・演出:金子あい

照明:和田東史子
音響:荒木まや
アートディレクション:トクマスヒロミ
衣裳・ヘアメイク:細田ひなこ

舞台監督:穂苅竹洋

演出助手:伊奈山明子
ドラマトゥルク:野澤千佳子

デザイン:art unit ai+
宣伝写真(金子あい):bozzo
 

出演

 
語り芝居:金子あい

コントラバス・チェロ:須川崇志
 

ご紹介

 
「平家物語」
・・・
平家の栄華と没落を描いた「平家物語」は、日本の鎌倉時代に成立したとされる軍記物語です。
作者は不明ですが、下記の一節に聞き覚え・見覚えのある方も多いはず。

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。
沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。
…………。

金子あいは、2002年より平家物語を語り始め、今年で20年。
2011年からは現代的な音楽とのコラボレーションを始め、「平家物語~語りの波紋音」「平家物語~語りと弦で聴く」を上演してまいりました。
この度お届けする「平家物語」は、一ノ谷・壇ノ浦です。
源平合戦の勝敗を決した壇ノ浦の戦いは、まさに物語のクライマックス。
これまで83公演、8,000名以上の方の前で上演してきた物語の集大成です。
古典でありながらも現代にも通じる、魅力あふれる物語をぜひ、ご堪能ください。
 

あらすじ
・・・
都落ちした平家は、讃岐国屋島で勢いを取り戻し、摂津国に戻っていた。
一ノ谷を拠点に都へ再び戻りたい平家軍だが、寿永二(1883)年2月、平家が構えた生田森、一ノ谷の陣に、源範頼・義経軍が向かう。
・・・
源義経、美しい若武者・平敦盛、小宰相の身投げ、弓の名手・那須与一、源平合戦の勝敗を決する壇ノ浦、二位尼と安徳天皇の入水……。

激動の時代を駆け抜けた人びとの物語を、語りと演奏で表現します。


公演・チケット詳細情報

  • 会場 座・高円寺1(東京都 杉並区)
    アクセス情報
  • 公演期間 2022/05/25(水) ~ 2022/05/29(日)
  • 価格 4,500円 ~ 5,000円(税込)
  • お問合せ 座・高円寺チケットボックス
    TEL: 03-3223-7300


おすすめの関連チケット一覧

  • 宮越家離れ・庭園ものがたり
  • 横浜にぎわい寄席1
  • 宮越家離れ・庭園ものがたり
  • 宮越家離れ・庭園ものがたり
  • 横浜にぎわい寄席2

  • チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH

    各地域の会場からチケット情報をジャンル別、エリア別で探して選ぶ事ができます。



    過去の関連チケット一覧

  • 宮越家離れ・庭園ものがたり
  • JACROW『鶏口牛後』
  • 宮越家離れ・庭園ものがたり
  • ハンガリーから弦楽の調べ
  • 宮越家離れ・庭園ものがたり

  • {{ message }}

    OK

    こちらの機能は
    ログインが必要です。

    販売元のサイトに移動します。

    OK
    キャンセル