当ページは
外国語
対応しておりません。
This page does not have the language content of your choice.

ふじのくに⇔せかい演劇祭2018
寿歌

ジャンル/都市名

新作/演劇/愛知・静岡

愛知県芸術劇場・SPAC-静岡県舞台芸術センター共同企画  

スタッフ

演出:宮城聰
作:北村想
美術:カミイケタクヤ
照明:木藤歩
企画:愛知県芸術劇場、SPAC‐静岡県舞台芸術センター

出演

SPAC/奥野晃士、春日井一平、たきいみき

概要

上演時間:未定(90分以内)

日本語上演/英語字幕

発売情報

【全席自由】
開演の20分前より、チケットに記載された整理番号順に客席にお入りいただきます。

・背もたれのない客席となります。
・雨天でも上演いたします。客席では傘をご利用いただけませんので、雨ガッパなどをお持ちください。夕方以降は冷え込みますので、防寒着をご用意ください。
・未就学児との入場はご遠慮ください。

作品紹介

今こそ宮城聰が寿ぐ、伝説の“エエカゲン”喜劇

核戦争後の荒野――旅芸人ゲサクとキョウコの前に謎の男ヤスオが現れる。廃墟の上をいまだ自動発射の核ミサイルが横切るなか、アッケラカンと交わされる関西弁の会話、飛び出す奇術にチンドンの歌と踊り。1979年に北村想が発表した戯曲『寿歌』は、80年代の小劇場演劇の潮流を決定づけたとも言われ、今に至るまで絶えず上演され続けている。北村ならではの言語感覚で描かれる黙示的な物語を、宮城聰が新たな演出で世に贈る。野外劇場の舞台に広がるのは、注目の美術家カミイケタクヤが手掛ける終末世界。この“エエカゲン”喜劇が持つ底知れぬ明るさが、我々の生きる「今」を燦々と照らし始める。

公演・チケット詳細情報

  • 会場 舞台芸術公園 野外劇場「有度」(静岡県 静岡市)
  • 公演期間 2018/04/28(土) ~ 2018/04/30(月)
  • 価格 1,000円 ~ 4,100円(税込)
  • お問合せ SPACチケットセンター
    TEL: 054-202-3399
  • 販売期間 2018/03/03(土) 10:00 ~ 2018/04/29(日) 18:00

新着チケット

2018/12/05(水)

へたくそな字たち

開演間近

2018/10/25(木)

毛美子不毛話

チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH


{{ message }}

OK

こちらの機能は
ログインが必要です。

販売元のサイトに移動します。

OK
キャンセル