当ページは
外国語
対応しておりません。
This page does not have the language content of your choice.

ダンス
ダンス・アーカイヴ in JAPAN 2018

スタッフ

「砂漠のミイラ」
【構成・演出・振付】藤井 公・利子
【作品責任者】藤井利子
【音楽構成】山本 直

「獄舎の演芸」
【構成・振付】若松美黄
【作品責任者】小柳出加代子 窪内絹子
【音楽】クルト・ヴァイル「第2シンフォニー」ほか

「八月の庭」
【構成・振付】庄司 裕
【作品責任者】中井惠子
【音楽】安良岡章夫「協奏的変容~ヴァイオリン、チェロとオーケストラのための」

制作協力:
(一社)現代舞踊協会/ダンス・アーカイヴ in JAPAN企画運営委員会

概要

日本のモダンダンスを LOOK BACK!

日本独自の創作舞踊のパイオニアたちの作品を復元上演し、日本の洋舞の原点を確認すると共に「今」そして「未来」を展望する企画の第三弾。今回は戦後高度経済成長期の日本において、モダンダンスのスタイルを創りあげて行った振付家の中から、庄司 裕・藤井 公・若松美黄の作品を上演いたします。
庄司 裕、藤井 公は『ダンス・アーカイヴ in JAPAN』第一弾の公演で代表作を紹介した江口隆哉(1900-1977)、小森 敏(1887-1951)にそれぞれ師事し、数々の名作を発表。アバンギャルドな作風を持つ舞踊家・津田信敏(1910-1984)に師事した若松美黄は、自由な表現だけでなくクラシック・バレエのテクニックをも十分に生かし、多様な作品を生み出しました。3名の振付家はいずれも独自のダンス・スタイルを確立し、新国立劇場でも開場記念の1997/1998および1998/1999シーズンに作品を発表しています。
名実ともに第三弾として、三者三様の魅力に溢れた充実のプログラムを存分に味わっていただけます。

-------------
◆2人一緒に観たらもっと劇場が楽しくなる!ダンス・フレンズキャンペーン◆
今回、1公演日につき、お1人様2枚までご購入いただけます!
ぜひ、お友達をお誘いあわせの上、ご来場ください。
※2枚ご購入による料金の割引はございません。
※優待メンバーズのご登録のない方も一緒にご来場いただけますが、ご登録の方と同様、25歳以下の方を対象といたします。ご来場の際は必ず年齢のわかる証明書をお持ちください。
※当日の状況により、必ずしもお隣のお席をご用意できない可能性がございます。予めご了承ください。

公演・チケット詳細情報



おすすめの関連チケット一覧

  • キエフ・バレエ「くるみ割り人形」
  • キエフ・バレエ「白鳥の湖」
  • 独立披露 田口亮二 渡邉瑞子
  • キエフ・バレエ「シンデレラ」
  • 由紀さおり 50周年記念公演

  • チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH



    過去の関連チケット一覧

  • ヘンリー五世
  • トロイ戦争は起こらない
  • 第六回坂口貴信之會
  • 閑能会
  • 観世会荒磯能12月

  • {{ message }}

    OK

    こちらの機能は
    ログインが必要です。

    販売元のサイトに移動します。

    OK
    キャンセル