当ページは
外国語
対応しておりません。
This page does not have the language content of your choice.

「ひとつのはな」初回公演より

  • ポイント

斯道七十余年 至高の共演
ひとつのはな #16咸陽宮 #17隅田川 #18安達原

概要

「ひとつのはな」は、2018年に訪日外国人の観光オプションとして企画し、始まりました。多言語の字幕など、これまでの能楽公演では見られなかったサービスが話題を呼び、また、都市部に少なかった夜間エンターテインメントとして、旅行客はもちろん、国内のビジネス層にも話題となりました。新型コロナウイルス感染症の流行が最も深刻だった時期には、無観客でインターネットによる生配信を行い、2021年には有観客の生配信にも成功しています。2022からは、ご入場いただけるお客様数を緩和して、本格的な有観客公演として再開しています。2023年は「ひとつのはな」始まって以来の最高級公演と位置付け、人間国宝・大槻文藏と同級である武田志房、観世恭秀の3名が人生初の共演を果たします。また、引き続き能楽堂へのご来場が難しいお客様に向けて、当日の公演を生収録し、後日インターネットにて多言語の字幕を付して配信いたします。

 

【公演ホームページ】

https://jp.nohgaku-experience.com/flower

 

公演・チケット詳細情報

  • 会場 観世能楽堂
    アクセス情報
  • 公演期間 2023/10/09(月)
  • 価格 3,900円 ~ 22,000円(税込)
  • お問合せ Global能楽社
    TEL: 090-2762-6653
  • 販売期間 2023/04/12(水) 10:00 ~ 2023/10/09(月) 12:00


おすすめの関連チケット一覧

  • 荒磯GINZA能12月
  • 観世会定期能1月
  • 銕仙会定期公演〈1月〉
  • 観世会定期能2月
  • 銕仙会定期公演〈2月〉

  • チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH

    各地域の会場からチケット情報をジャンル別、エリア別で探して選ぶ事ができます。



    過去の関連チケット一覧

  • 観世会定期能12月
  • 第9回宗一郎の会東京公演
  • 荒磯GINZA能特別公演
  • Tokyo Ginza 能
  • 能楽体感 銀座スタイル

  • {{ message }}

    OK

    こちらの機能は
    ログインが必要です。

    販売元のサイトに移動します。

    OK
    キャンセル