当ページは
外国語
対応しておりません。
This page does not have the language content of your choice.

座・高円寺 春の劇場05
くじら企画『サラサーテの盤』

公演概要

 
くじら企画
内田百閒没後五十年記念公演
『サラサーテの盤』
 
***
 
【公演日時】
2022年
5/21(土)14:00★/18:00◇
5/22(日)11:00/14:30
---
★=有料託児サービスあり(要事前予約)。
◇=終演後トークあり<ゲスト:瀬戸山美咲さん>

***

【チケット代金】
全席自由・税込
一般 4,000円
ペア割(2名1組) 7,000円 ※ひとり3,500円
25歳以下 3,000円
---
※25歳以下券は、こりっち・カンフェティで取扱い。当日要証明書。
※劇場のお得な回数券「なみちけ」もご使用可能。
  「なみちけ」についての詳細はこちらをご覧ください。
 

スタッフ

 
作:大竹野正典
演出:くじら企画

舞台監督:塚本 修
照明:林 鈴美
音響:大西博樹

宣伝美術:高岡孝充(ottodesign)
制作協力:秋津ねを(ねをぱぁく)、合同会社尾崎商店
製作:塚本 修、後藤小寿枝
 

出演

 
戎屋海老
秋月 雁
九谷保元
栗山 勲
大竹野春生(第一次反抗期)
柴垣啓介(空の驛舎)
オットー高岡
小栗一紅
林加奈子((株)MC企画)
森川万里(桃園会)
ふくいあかね(劇研「嘘つき」、ミツかね堂)
後藤小寿枝
 

ご紹介

 
―カラン コロ カラカラカラ―
 
宵の口は締め切った雨戸を外から叩くように
ガタガタいわせていた風が何時の間にか止んで、
気が付いてみると家の周りに何の音もしない。
しんしんと静まり返ったまま、
もっと静かな場所へ次第に沈み込んでいくような気配である。
 
―カラン コロ カラカラカラ―

座っている屋根の棟の天辺で小さな固い音がした。

『サラサーテの盤』台本より

・・・

『サラサーテの盤』は1994年に当時の主宰である大竹野正典(1960-2009)によって発表されました。
これは内田百閒の複数の小説を下敷きにして綴られた夢の回路です。
他人から借りて返さなかったもの、誰から借りたのかさえ忘れてしまった物たち。
自分の手のひらから ぱらぱら こぼれていった人たちの思い出が、時には笑い声とともにつづられてゆきます。
定まらない日々が続き世の中が不安を抱える今、この物語とやさしさとしたたかさが皆さんの心に届きますよう。

くじら企画代表 後藤小寿枝

***
 
くじら企画とは
・・・
大竹野正典によるプロデュース企画。
劇団というかたちにとらわれず、演りたい時に演りたい人と演りたい場所で公演を打つ事が設立の趣旨。
 

公演・チケット詳細情報

  • 会場 座・高円寺1(東京都 杉並区)
    アクセス情報
  • 公演期間 2022/05/21(土) ~ 2022/05/22(日)
  • 価格 3,500円 ~ 4,000円(税込)
  • お問合せ 座・高円寺チケットボックス
    TEL: 03-3223-7300


おすすめの関連チケット一覧

  • 宮越家離れ・庭園ものがたり
  • 横浜にぎわい寄席1
  • 宮越家離れ・庭園ものがたり
  • 横浜にぎわい寄席2
  • 宮越家離れ・庭園ものがたり

  • チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH

    各地域の会場からチケット情報をジャンル別、エリア別で探して選ぶ事ができます。



    過去の関連チケット一覧

  • 宮越家離れ・庭園ものがたり
  • ハンガリーから弦楽の調べ
  • 宮越家離れ・庭園ものがたり
  • JACROW『鶏口牛後』
  • 宮越家離れ・庭園ものがたり

  • {{ message }}

    OK

    こちらの機能は
    ログインが必要です。

    販売元のサイトに移動します。

    OK
    キャンセル