当ページは
外国語
対応しておりません。
This page does not have the language content of your choice.

座・高円寺 冬の劇場21 日本劇作家協会プログラム
HOTSKY『ほおずきの家』

タイトル・概要

 
HOTSKY公演
『ほおずきの家』

*****

かつて、製鉄で栄えた街。
今は、工場は跡形も無くなり、海の上に洋上風力発電の風車が立ち並んでいる。

その海沿いの街で、食堂を営む女。四十年ぶりに訪ねて来た男。

知っとう? 何でお盆の鬼灯を飾るか。
ほおずきは、盆提灯の役目をしとるんて。
亡くなった人の魂が、お盆に、迷わずちゃんと縁がある人のところに戻れますようにっち。
けど、海に沈んだ人の魂は、紅い鬼灯り(おにあかり)を探しきらんけん、代わりに、白い海鬼灯を鳴らすんて。
海鬼灯を鳴らすんはね、私はここで待っとるよおっち、海ん中で眠っとる愛しい人を呼びよるんて。
 
*****

HOTSKY ご紹介

1998年結成。
場所から生まれる物語にこだわり、
カフェや街角の温室、古い旅館など、
劇場以外の場所での、女性目線の「借景芝居」や、
「暮らしの演劇」をプロデュースしてきた。

現在は、劇作家ときどき演出家の釘本光と、
宣伝美術の鈴木美穂子のユニット。

主宰の釘本光は、横内謙介氏に師事。
外部出演や脚本提供も多数。
 

スタッフ

 
作:釘本 光

演出:横内謙介(劇団扉座)

舞台監督:大山慎一

舞台美術:加藤ちか
音楽:中野亮輔

照明:和田東史子
音響:佐久間修一(POCO)

衣裳:渡辺実希

宣伝美術:鈴木美穂子
演出助手:関 智恵
制作:藤田侑加
 

出演

 
みょんふぁ(SORIFA)
伴美奈子(劇団扉座)
倉品淳子(劇団山の手事情社)
犬飼淳治(劇団扉座)
友部康志
阿比留丈智(劇団チャリT企画)
佐々木このみ(劇団扉座)
豊田陸人
七味まゆ味(柿喰う客)
松本旭平
木下政治
 

上演日程・チケット代金

 
~上演日程~

2023年
1/11(水)19:00
1/12(木)14:00◎/19:00
1/13(金)14:00◎/19:00
1/14(土)14:00◎/19:00
1/15(日)14:00
---
◎=有料託児サービスあり


~チケット代金~

全席指定・税込

■一般 4,500円
■ペア割 8,000円
■学生 2,500円
 

公演・チケット詳細情報

  • 会場 座・高円寺1(東京都 杉並区)
    アクセス情報
  • 公演期間 2023/01/11(水) ~ 2023/01/15(日)
  • 価格 4,000円 ~ 4,500円(税込)
  • 問い合わせ 座・高円寺チケットボックス
    TEL: 03-3223-7300


おすすめの関連チケット一覧

  • 共犯的戯レゴト
  • パピプペ・ピーチ号 第17回
  • バンピーラダーズ
  • 舞台「テムとゴミの声」第二章~また会えたなら~
  • 劇団文化座公演166 花と龍

  • チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH

    各地域の会場からチケット情報をジャンル別、エリア別で探して選ぶ事ができます。



    過去の関連チケット一覧

  • 東京トワイライト
  • 『赤目』『長い墓標の列』
  • wonder × works「未踏」
  • 大駱駝艦 壺中天 舞踏公演『月夜に』/『阿修羅』
  • フランドン農学校の豚

  • {{ message }}

    OK

    こちらの機能は
    ログインが必要です。

    販売元のサイトに移動します。

    OK
    キャンセル