• NEW
劇的舞踊vol.4 Noism1×SPAC

ROMEO&JULIETS

スタッフ

演出振付:金森穣
音楽:S.プロコフィエフ《Romeo & Juliet》
衣裳:YUIMA NAKAZATO
美術:須長檀、田根剛(Noismレパートリーより)
原作:W.シェイクスピア『ロミオとジュリエット』(河合祥一郎訳より)

出演

Noism1=井関佐和子、中川賢、池ヶ谷奏、吉﨑裕哉、浅海侑加、チャン・シャンユー、井本星那、鳥羽絢美*、西岡ひなの*、山田勇気**、金森穣** (*準メンバー、**特別出演)
SPAC=大内米治、貴島豪、鈴木真理子、武石守正、舘野百代、野口俊丞、布施安寿香、三島景太(50音順)

概要

雄弁な身体と、響く言葉の旋律
Noism×SPACで描く新たな“ロミオとジュリエット”の物語

発売情報

【全席指定】 ※M列が最前列となります。

・未就学児入場不可
・親子室・託児サービスをご希望の方は、SPACチケットセンター(TEL. 054-202-3399)にお問い合わせください。

作品紹介

舞踊家と俳優の競演で生み出す、“劇的舞踊”シリーズ最新作

日本で唯一の劇場専属舞踊団として新潟を拠点に活動を続けるNoism。2016年にSPAC俳優3名が客演した劇的舞踊vol.3『ラ・バヤデール-幻の国』は、静岡でも多くの観客を魅了した。
シリーズ第4弾となる今作は、シェイクスピアの『ロミオとジュリエット』をもとに新たに創作される、『ROMEO&JULIETS』。演出振付・金森穣は「恋の病」を現代社会に巣くう病理へと飛躍させ、人間が持つ複雑な精神構造を浮き彫りにする。
今回はNoism1の舞踊家に加え、SPACからはこれまでで最も多い8名の俳優が出演し、舞踊家の雄弁な身体と俳優が自在に操る言葉の旋律が、重層的に鳴り響く。
舞踊でも演劇でもない「ロミオとジュリエットたち」の物語が、今ここに立ち上がる。

 

★劇的舞踊vol.1『ホフマン物語』ダイジェスト

★劇的舞踊vol.2『カルメン』初演ダイジェスト

★劇的舞踊vol.3『ラ・バヤデール—幻の国』ダイジェスト

公演情報

  • 会場 静岡芸術劇場(静岡県静岡市)
    アクセス情報
  • 公演期間 2018/07/21(土) ~ 2018/07/22(日)
  • 料金 1,000円 ~ 4,100円 (税込)
  • お問合せ SPACチケットセンター
    TEL: 054-202-3399
  • 販売期間 2018/04/22(日) 10:00 ~ 2018/07/21(土) 18:00

新着チケット

2018/06/20 (水)

リボンの騎士―県立鷲尾高校演劇部奮闘記2018―

開演間近

2018/04/27 (金) 18:00

SAKURAカクテルパーティーWith桜庭和チャペルコンサート

ジャンル・エリア検索 SEARCH


チケット申込

{{ message }}

OK

こちらの機能は
ログインが必要です。

販売元のサイトに移動します。

OK
キャンセル