当ページは
外国語
対応しておりません。
This page does not have the language content of your choice.

SPAC秋→春のシーズン 2018 - 2019 #3
顕れ ~女神イニイエの涙~

スタッフ

作:レオノーラ・ミアノ
翻訳:平野暁人
上演台本・演出:宮城聰
音楽:棚川寛子

出演・曲目・カード

出演:鈴木陽代、美加理、阿部一徳、本多麻紀、寺内亜矢子
石井萠水、山本実幸、大高浩一、永井健二、吉見亮、横山央
たきいみき、大石宣広、加藤幸夫、牧山祐大、大道無門優也(登場順)

概要

アフリカ社会の分断を生んだ奴隷貿易の実態に深く切り込む戯曲を、宮城がその独特の死生観で祝祭音楽劇に紡ぎなおし、俳優たちの声と身体そして音楽が、人間の尊厳を謳いあげる。

現代作家の作品のみを上演するフランス・コリーヌ国立劇場がシーズン開幕作を日本の劇団へ委嘱する、という前代未聞のリクエストに応じ、宮城聰=SPACが新作を発表する。扱う戯曲はアフリカ・カメルーン出身、フランス在住の女性作家レオノーラ・ミアノの衝撃作。2018年9月にパリで世界初演の本作を、2019年1月に静岡芸術劇場にて上演!

発売情報

【全席指定】
※未就学児との観劇をご希望の方は、SPACチケットセンター(TEL. 054-202-3399)にお問い合わせください。

あらすじ

生命の創造神イニイエは「ストライキ」という新たな困難に直面している。輪廻転生を繰り返す魂が、宇宙の理に反して、人間界で再び肉体に宿ることを拒否しているのだ。イニイエはさまよえる霊魂を召喚し、その原因を問う。そこには「奴隷」として代々、過酷な生を授けられた魂たちの嘆きがあった。イニイエは原因となった魂の「審き」を開始する。

公演・チケット詳細情報

  • 会場 静岡芸術劇場(静岡県 静岡市)
  • 公演期間 2019/01/14(月) ~ 2019/02/06(水)
  • 価格 1,000円 ~ 4,100円(税込)
  • お問合せ SPACチケットセンター
    TEL: 054-202-3399
  • 販売期間 2018/09/30(日) 10:00 ~ 2019/02/05(火) 18:00


おすすめの関連チケット一覧

  • Scala - 夢幻階段
  • マイ・レフト/ライトフット
  • 歓喜の詩
  • メディアともう一人のわたし
  • ふたりの女 平成版 ふたりの面妖があなたに絡む

  • チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH



    過去の関連チケット一覧

  • 妖怪の国の与太郎
  • 歯車
  • 授業
  • ANGELS ~空は翼によって測られる~
  • 十二夜

  • {{ message }}

    OK

    こちらの機能は
    ログインが必要です。

    販売元のサイトに移動します。

    OK
    キャンセル