当ページは
外国語
対応しておりません。
This page does not have the language content of your choice.
  • ポイント

ウースターグループ
タウンホール事件

作品概要

THEATER|NEW YORK, UNITED STATES

『タウンホール事件』
クリス・ヘジダスとD・A・ペネベイカーによる映画『タウン・ブラッディ・ホール』に基づく

表現の最前衛に立ちつづける劇団が再現する
あの過激な夜のドキュメント
A leading avant-garde group recreates a famous night of radical ideas and debate

発売情報

言語:英語(日本語字幕あり)

プログラムクレジット

 

マルチメディアな手法を駆使し、1975年の設立以来ニューヨークのアートシーンを牽引する劇団、ウースターグループ。演出を担うエリザベス・ルコンプトを中心に、演劇、ダンス、映画、ビデオ作品と、表現の領野を開拓してきた。 ウースター・グループの『タウンホール事件』は、クリス・ヘジダスとD・A・ペネベイカーによる映画『タウン・ブラッディ・ホール』に基づいている。映画は1971年にニューヨークのタウンホールで実施された女性の解放に関する激しいディベートを記録したもの。このディベートには文化評論家のダイアナ・トリリング、フェミニスト作家のジャーメイン・グリア、レズビアンのジャーナリストのジル・ジョンストンといった文学者、挑発者、思想家たちが登壇し、ノーマン・メイラーが節度のない[モデレートでない]モデレーターを務めた。 『タウンホール事件』は、この討論を破綻させ、後にその経験を著作『レズビアン・ネーション』に著したジル・ジョンストンの視点で、この映画を引き延ばし、過激な夜を再訪し、そこで起きた出来事を再構築する。 『タウンホール事件』にはウースター・グループのメンバーと、エンヴァー・チャカルタシュ、アリ・フリアコス、グレッグ・マーテン、エリン・マリン、スコット・シェパード、モーラ・ティアニー、ケイト・ヴァルクが客演している。

KYOTO EXPERIMENT 2018

公演・チケット詳細情報

  • 会場 京都芸術劇場 春秋座(特設客席)(京都府 京都市)
  • 公演期間 2018/10/12(金) ~ 2018/10/14(日)
  • 価格 1,000円 ~ 4,000円(税込)
  • お問合せ KYOTO EXPERIMENTチケットセンター
    TEL: 075-213-0820
  • 販売期間 2018/07/20(金) 11:00 ~ 2018/10/13(土) 23:59


おすすめの関連チケット一覧

  • 都の賑い

  • チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH



    過去の関連チケット一覧

  • MINEFIELD―記憶の地雷原
  • ロラ・アリアス『MINEFIELD―記憶の地雷原』
  • Here Is the Message You Asked For... Don't Tell Anyone Else ;-)
  • 演じる高校生
  • 妖精の問題

  • {{ message }}

    OK

    こちらの機能は
    ログインが必要です。

    販売元のサイトに移動します。

    OK
    キャンセル