当ページは
外国語
対応しておりません。
This page does not have the language content of your choice.

●能面 景清(かげきよ)

観世会定期能11月

開演時間/終演予定

13:00開演/16:45終演予定

出演・曲目・カード

能「景清 松門之出」 観世清和、能「紅葉狩 鬼揃」 津田和忠、他 仕舞・狂言

【あらすじ】



 景清松門之出(かげきよしょうもんので


かつての平家の勇将・悪七兵衛景清は日向国に流され、盲目となり生き長らえていた。そこへ幼少のころに別れた娘・人丸が訪ねてきて対面した景清は、源平の合戦の様を語り聞かせる。やがて娘に死後の弔いを頼み、別れの時となる。



狂言 咲嘩(さっか)


主人は都の伯父に連歌の宗匠を頼もうと、太郎冠者を迎えにやる。伯父の顔も家も知らない太郎冠者が大声で探しているのを見た咲嘩(詐欺師)は伯父になりすまし・・・。



能 紅葉狩鬼揃(もみじがりおにぞろい


平維茂は鹿狩りに出掛けた信濃・戸隠山で、紅葉狩を楽しむ上臈の女達に出会う。維茂一行は酒宴に誘われるが、女の舞を見ているうちに眠ってしまう。維茂の夢に石清水八幡の末社の神が現れ、女は鬼神の化生であると告げ、神剣を授ける。鬼神の正体を現し襲いに掛かってきた女達に、維茂は八幡大菩薩に授かった神剣で戦い、鬼神を退治する。



●能面解説

景清(かげきよ)


「景清」の専用面。このような面は少数であり「一面物」と呼ぶ事もある。勇将・悪七兵衛景清が日向の国に流され、今は盲目となり生きながらえている様が現されている面。額に留釘が施されており、沙門帽子がずり落ちない為の工夫とされている。徳若作。室町時代。重要美術品。

公演・チケット詳細情報

  • 会場 観世能楽堂(東京都 中央区)
  • 公演期間 2019/11/03(日) 13:00
  • 価格 6,000円 ~ 12,500円(税込)
  • お問合せ KANZE.NET チケットセンター
    TEL: 03-6274-6579
  • 販売期間 2019/09/03(火) 10:00 ~ 2019/10/31(木) 17:30


おすすめの関連チケット一覧

  • 観世会定期能1月
  • 東京観世会1月
  • 第1回観世会能楽講座
  • 観世会定期能2月
  • 観世会荒磯能2月

  • チケットジャンル・公演エリア検索 SEARCH

    各地域の会場からチケット情報をジャンル別、エリア別で探して選ぶ事ができます。



    過去の関連チケット一覧

  • 華曄會
  • 閑能会 12月
  • 観世会荒磯能12月
  • 第33回朋之会
  • 観世会定期能12月

  • {{ message }}

    OK

    こちらの機能は
    ログインが必要です。

    販売元のサイトに移動します。

    OK
    キャンセル