太鼓芸能集団 鼓童 「巡 -MEGURU-」

音と音から見えてくる風景。
そこにあるのは、ただ心のみ。
巡 -MEGURU-
2018年秋から日本全国ツアーを開始する新作「巡」。

鼓童入団後まもなく舞台の中心に立ち、
演奏だけでなく作曲やアレンジなどでも
才能を発揮してきた住吉佑太が初演出を担う。

住吉が生まれ育った香川に伝わる獅子舞や、徳島の阿波踊り。
栃木や群馬に伝わる八木節や、
岩手に伝わる鬼剣舞や獅子躍の唄の一節。
そして佐渡の鬼太鼓や島根の石見神楽など。

郷土芸能をさりげなく織り込み、再創造することによって、
住吉特有の音楽世界が鼓童の太鼓音楽をさらに広げていく。

他にも鼓童が長年演奏してきた「三宅」をさらに昇華させた曲、
世界の民族音楽にインスパイアされた曲、
西洋音楽的なアプローチで作られたリズムアンサンブルや
即興曲など、全ての曲が本作のために作曲されている。

その音楽的な振り幅には、今までにはない試みが凝縮されている。

今回のテーマ曲とも言える「巡」は舞台に先駆けて18年初旬より公開。

新しい才能が鼓童を未知なる世界へ飛躍させる。

演出:住吉佑太

公演情報

  • 会場 JMSアステールプラザ 大ホール(広島県広島市)
  • 公演期間 2018/11/09(金) 18:30
  • 料金 4,000円 ~ 6,000円 (税込)
  • お問合せ TSS事業部
    TEL: 082-253-1010
  • 販売期間 2018/07/14(土) 10:00 ~ 2018/11/06(火) 18:00

新着チケット

2018/08/21 (火) 14:00

第64回オペラ歌手と日本の名曲を歌う会

開演間近

2018/07/20 (金)

『零式艦上戦闘機』

ジャンル・エリア検索 SEARCH


チケット申込

{{ message }}

OK

こちらの機能は
ログインが必要です。

販売元のサイトに移動します。

OK
キャンセル